自己処理の危険性

query_builder 2024/06/24
ブログ
Screenshot_20240624-143255~2

こんにちは~ジュール仁田です。

今日は自己処理の危険性についてお話します。

自己処理を続けていると、埋没毛や色素沈着、肌荒れ、乾燥、毛嚢炎(毛包炎)とは、もうのうえん(もうほうえん)毛穴が腫れて赤くなる皮膚症状です。軽い痛みやかゆみをともない、誰もがかかりうる身近な疾患の一つといえます。 毛穴のある部位であれば全身どこでも毛嚢炎になる可能性があり、顔や背中、陰部などは毛嚢炎ができやすいので特に注意が必要です 皮膚トラブルを招きやすくなります。

■毛抜 
(画像1)埋没毛
毛穴がブツブツになり、毛穴が開いてしまいます。抜いた後に肌が鳥肌になる場合もあります。埋没毛の原因になり埋没毛を抜こうとして皮膚を破り、炎症をおこすこともあります。これはワックス脱毛も同様になります。




■カミソリ
毛を剃っても黒い点々が残ったり、さわるとジョリジョリ感が残ります。
すぐに毛が生えてきてしまうためカミソリの頻度が高まると肌の角質も傷つけてしまいトラブルをひきおこしやすくなります。
(画像2)黒ずみ・色素沈着と(画像3)肌荒れ・カミソリ負けのように毎回のように剃っていると黒ずみ、色素沈着がおこり、肌荒れ、カミソリ負けを引き起こしてしまいます。

毎日剃ってしまってる方は気を付けて下さい。ワキなどが黒ずんでしまってる方いらっしゃいます。
毛抜、ワックス脱毛をしている方は今すぐに辞めて下さい。皮膚の中に毛が埋もれてしまい脱毛のマシンで施術すると皮膚の中で毛が死んでしまいます。
脱毛されたい方は毛抜、ワックス脱毛を一旦辞めて、生えてきたら脱毛箇所をシェイバーで剃って頂き脱毛マシンで脱毛するようにしましょう☆


■脱毛が出来ない箇所■
粘膜、瞼、まゆ毛、耳毛、鼻毛

※まゆ毛の上の部分は脱毛出来るので、まゆ毛を揃えたい場合は、ご相談下さい。






記事検索

NEW

  • あなたの毛穴は大丈夫ですか?島田市/女性

    query_builder 2024/07/19
  • 30代からのお肌のお悩み!島田市/藤枝市

    query_builder 2024/07/15
  • 自己処理の危険性

    query_builder 2024/06/24
  • HT ハリセラム

    query_builder 2024/06/07
  • HT コルセットファンデーション

    query_builder 2024/06/07

CATEGORY

ARCHIVE